HOME > ピックアップ・ニュース

1年生の朗読劇発表会が行われました。

2018.01.22 [ピックアップ]

1年生の集大成である『朗読劇』の発表会が今年も無事に終演しました。


長年、世界各国で上演されている作品 LOVE LETTERS を今年も1年生全員で挑戦!


"2人の男女が一生を通して送りあった手紙のやり取り" が綴られた舞台、ラヴ・レターズ

講師の演出の下、子供時代・大人時代に割り振り、クラスをシャッフルして9月から稽古を積んできました。

一人ひとりが1年間みっちり学んだ声優としての基礎力や演技力を発揮しながら皆一丸となって作り上げた今回の発表。

1年生の最後としてふさわしい、最高の発表会となりました✨



劇中に登場する人物は、(アンディ―) と (メリッサ)。

声優のお仕事の中で少年役を女性が演じることが当たり前となっている今、TSAでも、(アンディ―)の子供・青年時代を 女性 が演じます。

そして後半になるにつれて、アンディ―は男性が演じ、メリッサは女性が演じますが、自分たちの年齢を遥かに超えた芝居にまで挑戦しています…!







入学から約1年。舞台に立つ1年生は堂々と客席に向かって演じ、成長した姿を見せてくれました。

発表会終演後には1年生担任から1年間の思い出スライドショーをプレゼント!

また、当校の担任一人ひとりから激励を頂きました。



4月からは2年生に進級し、また新たな一歩を踏み出します。

引き続き、21期生の成長を温かく見守って下さい…!


< 前の記事 | ニュース一覧 | 次の記事 >
ページの先頭へ戻る